【京菓子司よし廣のお取り寄せ・通販】

Slider

京菓子司よし廣の名物

よし廣の二代目店主が、自信を持ってお届けする手焼きのどら焼き。どら焼きを作るのに約二年の歳月をかけて作り上げたその味を是非ご賞味ください。

京菓子司よし廣の受賞商品

初代店主の受賞商品

昭和33年によし廣を創業した水内喜廣は京都に観光に来たお客様に美味しい和菓子をお持ち帰りいただきたいという思いから、当時の限られた材料の中で京都を代表する「京銘菓」を作ろうと試みます。そして完成したのがよし廣銘菓の八つ橋饅頭。今も昔も変わらない味をご賞味ください。

二代目店主の受賞商品

抹茶の風味を活かして焚き上げたあんが魅力の京菓子です。非常に繊細な抹茶の香りを飛ばさぬよう工夫を凝らして仕上げたあんと、ミルクの風味の生地とが良く合い、程よい口当たりとなっております。よし廣の抹茶スイーツ「京香」を是非ご賞味ください。

3種類の味(ゴマ・ゆず・八ッ橋風味)

よし廣の京菓子3種類をお楽しみいただける京菓子の詰め合わせです。味わい深く香り豊かな柚子と胡麻の2種類のお饅頭と、よし廣独自製法のニッキを生地に練り込んだ銘菓八つ橋饅頭をご用意いたしました。見た目にも可愛らしい小さなお饅頭に仕上げております。それぞれの風味の違いをご賞味くださいませ。

贈り物に喜ばれる

お家で和菓子作りキット

今、練り切りが大人気です。海外では、「練り切りアート」と言われており、独自の進化をしてきています。その美しい練り切りを調理することなく、箱を開ければすぐに製作することが出来ます。1年に一人しか受賞できない「京都府知事賞」を受賞した女性京菓子職人が、動画にて作り方の説明を行っております。京都よし廣では、約20年前から、和菓子作り体験を行っておりますが、このキットは、お家で楽しくお子様からご年配の方まで、楽しんでお作り頂いています。今なら、「京菓子職人直伝の小冊子」をプレゼント中です。

和洋折衷の美味しさ

お取り寄せに最適。

渋皮栗が、丸ごとゴロリ。洋酒香る京の焼き菓子。

秋の味覚である栗を丸ごと1個使用。栗の形をしたまさに秋らしい逸品です。

国産の味の濃いさつま芋をたっぷりと使用し、京都らしくお抹茶を混ぜ込みました。抹茶の香りとさつま芋の濃厚な味わいがミックスし、まさに京風すいーとポテトです。温めますと風味が増して、出来立ての味をお楽しみいただけます。