京の三大祭り

京の三大祭り(きょうのさんだいまつり)

京都には、代表的なお祭りが3つあります。ご存知ですか?
毎年たくさんの方々が、お祭りに訪れます。もうお分かりですね!!

葵祭(5月15日)

京都下鴨神社と上賀茂神社の例祭で毎年5月15日に行われます。
平安時代以来国家的な行事として行われた事で、 わが国の祭りの中でも数少ない王朝風俗の優雅な伝統がしのばれます。
御所車、勅使、供奉者の衣冠、牛車にいたるまで全て葵の葉でかざるとこから葵祭りという名前がつきました。
平安貴族そのままの姿で列を作っての優美な古典行列が見ものです。

祗園祭(7月17日)

八坂神社のお祭りで、大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭のひとつに上げられています。
その歴史の長いこと、またその豪華さ、祭事が1ヶ月にわたる大規模なものであることで広く知られています。
祭りのハイライトは17日に行われる32基の山鉾巡行。
これらの山鉾のうち29基は重要無形民俗文化財に指定されています。
途中、「注連縄(しめなわ)切り」「くじ改め」や豪快な辻廻しなどで見せ場を作り、豪華絢爛な一大ページェントが繰り広げられます。

時代祭(10月22日)

祇園祭、葵祭とともに京都三大祭の一つに数えられています。
1895年(明治28年)、平安遷都1100年を記念して平安神宮が創建されました。
その時、平安神宮の大祭、建造物、神苑の保存のため、市民により平安講社が組織され、記念事業として時代祭が始まりました。
この祭の特色は、神幸祭、行在所祭、還幸祭の神儀のほか、時代風俗行列が行われることである。
山国勤王隊を先頭に、正午、京都御所建礼門前を出発、烏丸通、御池通、河原町通、三条通から 平安神宮まで4.5キロ間に一大時代絵巻を展開する。

「京の三大祭り」

伝統ある京のお祭りを和菓子に致しました。

葵祭(あおいまつり)

「御簾と藤の花」「牛車」

葵祭りの特徴である「藤の花」と「牛車」をモチ−フにデザインしました。
「御簾と藤の花」はまさに葵祭りの華やかな姿を表しております。
中はあっさりとした白あんになっております。
また「牛車」は車輪を表し上の部分は、紫色にぼかしを入れました。
お菓子の形としては巻物になっており中にはこしあんが巻かれております。
まさに「京菓子」と言った作品になっております。

美味しいお召し上がり方

京菓子は、お茶と共に発達をしてきました。
なので「お抹茶」とよく合うんですね。
しかしながらお抹茶の苦手な方は、「緑茶」「煎茶」でも十分美味しくお召し上がり頂けます。

祗園祭(ぎおんまつり)

「長刀鉾」「長刀鉾の紋」

祗園祭(ぎおんまつり)

私も京都生まれの京都育ちなので、祇園祭には何回も行きました。
前日の宵山は、毎年すごい人が訪れます。
また四条通りが歩行者天国になるので、浴衣姿の方や家族連れの方などがたくさんこられます。
また祇園祭頃がちょうど梅雨のあける頃なんです。もう暑くてまさに夏の京都ですね!!
一度もこられた事の無い方は、是非今年は、祇園祭を楽しんでみてください。
祇園祭の特徴はやはり「鉾」ですね!!
今回は、2種類のお菓子をお作りしました。
山鉾巡行の時にたくさんある鉾の中でも先頭を行く長刀鉾の紋と特徴のある華やかな鉾自体を表現致しました。
まさに「祇園祭」です。

美味しいお召し上がり方

祇園祭の時期は、大変暑いので冷たい緑茶などがよろしいでしょう!
またグリ−ンティでも美味しくお召し上がり頂けますよ!
皆さんも京菓子と合う飲み物があれば教えてくださいね!

時代祭(じだいまつり)

「時代行列」「太鼓と笛」

時代祭りの特徴と言えば、いろいろな時代の風俗衣装と行列ですね。
「時代行列」は、行列全体を表現致しました。
黒い粒は「ごま」で人々が並んでいる様を表しています。
また「太鼓と笛」の方は維新勤王隊を表現しています。

美味しいお召し上がり方

時代祭りの頃は、夏も終わりだいぶん涼しくなってきた頃です。
時代背景を思い浮かべながらお抹茶と頂くのがやはりよく合うでしょう!
また京菓子だけではなく「どら焼き」などの温かいお茶と合うお菓子がそろそろ人気の季節です。

私がお作り致します!

1年で1人しかもらえない「京都府知事賞」を受賞した女性職人水内菜奈美が、もてる技を惜しげも無く使い、
こだわり抜いて作った京菓子をあなたは食べたいと思いませんか?

水内菜奈美

京都は、歴史の宝庫です。
いろいろな「文化」「習慣」などをお菓子に託し、お客様に喜んで頂けるお菓子をご提案していきたいと思います。

「京の三大祭り」はこちらから

京の三大祭り

京の三大祭り

価格:1箱 2,380円 (税込・送料別)

*よし廣本店にてお買い求めのお客様は、要予約となっておりますので、 あらかじめお電話にてご連絡下さい。

商品規格

商品名 京の三大祭り
内容 1箱 6個入
価格 2,380円
消費期限 発送日含め3日間
発送方法 クール便発送

京菓子「京の三大祭」はこのような箱に入っております。
歴史ある京都のお祭りを表した「京菓子」。
特別豪華に金の箱に入れました。
それぞれのお菓子が非常に引き立っております。



京の三大祭りをお買い上げのお客様へ

ご注文からお届けまで

お届けまでの流れ

  • よし廣からの確認メールが届かない場合は、ご注文が完了されていない可能性がございますので、 その際はお手数ですが、再度ご注文頂くか下記連絡先へご連絡下さい。
  • お電話でのご注文の確認・お問い合わせは、月〜土曜日の朝9時から夕方5時迄です

お届け日・お届け時間について

ご希望日にお届け致します。
  • ご注文の際に、お届け希望日をご記入下さい。
  • お届け先の地域によりましては、ご注文日の翌日にお届け出来ない場合もございます。
お届けの時間帯をお選び頂けます。
  • 6つの時間帯からお選び頂けます。
時間区分

送料について

  • 海外へのお届けは出来ません。
  • クロネコヤマト又は佐川急便でお届けいたします。

包装・熨斗について

熨斗にお名前をお入れする事も出来ます。
ご希望の方には手さげ袋もご用意出来ます。

返品・交換について

商品には万全の注意を払っておりますが、万一商品に欠陥があった場合は、当社までご連絡ください。 内容確認の上、良品とお取り替え致します。それ以外の責はご容赦願います。

(不良品・返品先)
よし廣製菓株式会社
〒604-8422 
京都市中京区西ノ京東月光町22番地
TEL(075)-811-5554

お支払いについて

お支払い方法
コンビニ振込(前払い)
  • 商品の発送は、ご入金確認後となります。
    ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート
クレジットカード
  • 下記のクレジットカードがご利用可能となっております。
    VISA、Master、NICOS
代金引換
  • 代引き手数料350円をお客様にご負担頂きます。

プライバシーポリシー

当店はお客様のお名前・住所・電話番号・メールアドレス等個人情報を第三者に渡したり悪用したりすることは一切ありません。
安心して買物をお楽しみください。

当サイトの管理・運営・お問い合わせ窓口

よし廣製菓株式会社
〒604-8422
京都市中京区西ノ京東月光町22番地
TEL(075)-811-5554
E-Mail:info@yoshihiroseika.com
ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。


dummy dummy dummy dummy